WeDX FlowがAzure Marketplaceに登録

B2B向けIoTとエッジAIデバイスに対して包括的で使いやすい、カスタマイズ可能なオーサリングソフトウェアを提供するソリューション「WeDX Flow」(ヨミ:ウィーディーエックスフロー)を展開する株式会社モトジン・ドット・コム(東京都台東区、代表取締役:鄭 鎮健、以下「モトジン・ドット・コム」)が WeDX FlowソリューションをAzure Marketplaceに登録できました。

これでIoTとエッジAIをお客様環境に導入検討されている世界のお客様に検証環境としてデプロイして体験できます。 月単位の利用料は無料ですが、お客様環境でデプロイされるため、Azureインフラコスタが掛かります。

Azure Marketplaceに登録されたWeDX Flowはこちらで確認できます。