お客様のAzureクラウドでエッジAIのIoTソリューション構築


「WeDX」

カスタマイズ可能なエッジAIのIoTソリューション

お客様のAzureクラウド環境でIoTエッジデバイスとIoTデバイスを接続、監視、制御できるIoTソリューションを構築できます。

プロトタイプでRaspberry Piのようなデバイスからスタートできます。

IoT Plug and PlayをサポートしているIoTデバイスならAzureクラウドへの統合が更に簡素化できます。

デバイスからクラウド内のバックエンドサービスに対してテレメトリを送信、クラウド内のバックエンドサービスからデバイスに対してコマンドを送信することで双方通信できます。

デバイスとクラウド内のバックエンドサービス間の通信はHTTP、MQTT、AMQPの一般的な通信プロトコルで安全に、かつ高い信頼性で接続します。

お客様のAzureクラウドでIoTバックエンドサービスと様々なクラウドサービスと連携して活用できます。

物理環境をモデル化できる「Azure Digital Twins」
テレメトリデータの保存・照会・可視化できる「Azure Time Series Insights」
マッピングデータから地理空間機能を提供する「Azure Maps」

1台のデバイスからIoTソリューションをスモールスタートでき、デバイス管理と制御そして価格からソリューション構築のアプローチを選択できます。

SaaS型でIoTソリューション構築「Azure IoT Central」
PaaS型でIoTソリューション構築「Azure IoT Hub + Azure Digital Twins」

PaaS型でIoTソリューションを構築してもカスタマイズ可能なエッジAIのIoTソリューション「WeDX」のソリューションアクセラレータにより素早くデプロイできます。

カスタマイズ可能なエッジAIのIoTソリューション「WeDX」にはお客様のIoTソリューション要件に合わせられるようにIoTアプリケーションを開発できます。
エッジデバイスを管理する
WeDX EdgeFlow

位置情報を地図上で可視化する
WeDX TwinMap